ロワール スタッフ注目ワイナリー アンジュ赤2本セット HOT,本物保証

5,600円  4,400円
割引: 21%OFF

  • モデル: H2160-7772077-KZBuX
  • 在庫状況:在庫あり

カートに入れる:


商品の詳細

大地の力と人々の手が育んだビオディナミ ワイン
ロワールはフランスのワイン産地の中でも、化学肥料、殺虫剤、除草剤などをまったく使わない有機農法を実践する生産者が多く集まっています。
気候がおだやかでテロワールも繊細な分、個性あるワインを造るため、畑とそれを取り巻く環境の力を最大限に引き出そうと、ロワールは有機農法による優秀な造り手を輩出する地となっています。
≪3兄弟が愛情を込めて造り出す環境にやさしい自然(ビオ)派ワイン≫
ヴァイヤン家のロレンス、ジャン・フランソワ、ドミニクという3兄弟が創設した家族経営のドメーヌ。
アンジュ地区にあるアンジェ市の南、トゥアルセという町にあります。
畑は17世紀から受け継がれ、現在はおよそ50haを所有しています。
ぶどう栽培はビオディナミを採用。
除草剤や殺虫剤は使わないため、畑には草が生い茂り、土中の微生物が土壌を活性化します。
草が水を吸い取るので土中の水分が減り、ぶどう樹の根は水を求めて広く深く伸びていきます。
その循環により、水が欲しい土は水を吸収する力が高まり、土表面の水はけを助けます。
ぶどうは根が大きく張る分、枝は横に広がって伸びるのではなく、垂直に育ちます。
果房が枝から落ちにくく、樹の衛生状態も良くなります。
余分な葉の摘み取り、枝の誘引、固定など、ていねいに作業を行います。
果実は必ず完熟状態で手摘みするため、収穫時期近くになると糖度、酸度を日に何度も測定し、収穫時期を見極めます。
2009年ヴィンテージからは、「アグリキュルチュール・ビオロジック(有機農産物認証)」の認証を受けており、フランス農務省の有機栽培に関する認証機関によって認められた方法でのみ栽培と収穫が行われています。
【ノンフィルター(無濾過)ボトリング】
●ドメーヌ・レ・グラン・ヴィーニュ・アンジュ・ルージュ’13(ACアンジュ/赤・MB)
◎カベルネ・フラン
●ドメーヌ・レ・グラン・ヴィーニュ・アンジュ・ヴィラージュ’13(ACアンジュ・ヴィラージュ/赤・MB)
◎カベルネ・フラン
※未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
(株)ベルーナは通信販売酒類小売業免許を付与されています。
●各750ml
※MB=ミディアムボディ