オヤ エスペサ グラン レセルヴァ’98 送料無料

4,000円  3,400円
割引: 15%OFF

  • モデル: H2160-7771584-0VQaY
  • 在庫状況:在庫あり

カートに入れる:


商品の詳細

20年近くの熟成を重ねたスペインのヴィンテージワイン スペインらしい個性的なボトルにも注目
砂をあしらったヴィンテージ感あふれるボトルデザイン!
●オヤ・エスペサ・グラン・レセルヴァ’98(DOカリニェナ/赤・FB)
ぶどう品種:テンプラニーリョ、ガルナッチャ、カリニェナ、カベルネ・ソーヴィニヨン
黒いベリー、コンポートのイチジク、カラメルの香り。
酸とタンニンがなめらかにまとまっています。
タンニンもまろやかながら、しっかりと味わいにポイントをつくっています。
<ワイナリー「イグナシオ・マリン」>
1903年に設立された、家族経営ワイナリー。
畑はスペインでもっとも歴史の古いワイン産地のひとつで、紀元前3世紀ごろにはぶどう栽培が始まっていたとされるカリニェナの中心にあります。
土壌は石質で、地中海性気候ですが昼夜の温度差が激しく、空気の循環が良いのが特長です。
このワインを造るぶどう畑はアラゴン州の中でもサラゴサという場所にあります。
この地はスペイン宮廷画家として仕えたフランシスコ・デ・ゴヤが生まれ育ち、後の作品に影響を与えた場所として知られています。
ワイン名「オヤ・エスペサ」の「葉が生い茂った肥沃な土地」という意味の通り、DOカリニェナのなかでもとりわけ土壌の栄養が高くぶどうがしっかりと育つ恵まれた畑です。
(株)ベルーナは通信販売酒類小売業免許を付与されています。
※未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
●各750ml
※FB=フルボディ
7771584
20年近くの熟成を重ねた円熟味とまろやかなコクオヤ・エスペサ・グラン・レセルヴァ’98スペイン/ アラゴン州 カリニェナ
アラゴン州はピレネー山脈のふもとにあります。平均海抜が650mで冬は寒く、夏が暑い非常に乾燥した土地です。1960年代まではワイン産地としてはあまり知られていませんでしたが、 1988年に原産地呼称が認められてから、さらにワイン造りがさかんになりました。中でもカリニェナはアラゴン州で最も古い歴史のあるワイン産地であり、広大な面積を持っていることでも有名です。
生産者/イグナシオ・マリン
アラゴン州にある家族経営ワイナリー。畑はスペインでもっとも歴史の古いワイン産地のひとつで、紀元前3世紀頃にはぶどう栽培が始まっていたとされるDOカリニェナの中心にあります。 現在は創始者イグナシオの孫たちが指揮を執り、「我々は自然を尊重し、総合的な生態農業哲学に則ってぶどう栽培に取り組んでいます。健康なぶどうを生み出し、 そこから素晴らしいワインを造り出しています。」と語っています。
こだわりのぶどう畑と最先端の製法が生む極上ワイン
イグナシオ・マリンのぶどう園は標高600メードルのエブロ谷(Ebro Valley)に属し、スペインのブランドワインの発祥地でもあります。 カリニェナは地中海性気候で程よい土質、風通しがよく昼夜の寒暖差が激しいといった特長があります。さらに日照量も多いため、健全で完熟したぶどうを取ることができます。 より良いぶどうしか栽培せず、大自然に順応しながらエコを重視した有機栽培の生産方式で優良なぶどうを取れるよう努めています
イグナシオの哲学を引き継ぎ、「根本的に重要なのはワインの元となるぶどうである」という モットーの下、最高の品質を追求しています。最良の品質を保証するために、ワイン作りは準備から樽詰めまでの全ての工程において最先端の技術を駆使しています。また家族経営はイグナシオ・マリンの特色であり、 迅速に変化に対応し一番いい結果につながるというメリットがあります。
20年近く熟成させたタンニンのまろやかなコク!3種類のぶどうをブレンドした奥深い味わいオヤ・エスペサ・グラン・レセルヴァ’98